外構工事

土の庭をどうにかしよう!おしゃれで実用的な7つの対策とデメリット

土の庭をどうにかしよう

こんにちは。

庭が土の状態でどうにかしたい・・・

雨の日には水溜りができてぬかるむ・・・

雑草が生えて除草作業が大変・・(T_T)

このような悩みを解消します。

自宅の庭や駐車場が土のままで何も手が付けられていない状態だと非常に不便ですよね?

パパ
パパ
我が家も新築してから数ヶ月は外構も何もしてなかったので、雨の日なんて最悪でした!

それでは土の庭をどうにかしたいと思っている方に対策をお話しさせていただきます。

土の庭をおしゃれに使いやすくする対策

結論から申し上げると外構工事、庭づくりをなるべく早くすることが一番の対策。

外構工事や庭づくりには多少のお金は掛かりますが、土の庭のままでの不快、不便な思いをすると思えば安いものです。

防草シートを張る

雑草を防ぐことだけが目的であれば、防草シートがオススメ。

施工費用も安くお金をかけたくない方にはDIYでの施工も可能です。

ただ、防草シートのみになると紫外線での劣化で数年に一度は張り替え作業が必要になる恐れも。

防草シートの種類にはピンからキリまであるので選択ミスをしないように気をつけましょう。

砕石を敷く

砕石を敷く

土の庭に砕石(クラッシャーラン)を敷くだけでも雨の日のぬかるみを解消してくれます。

雑草や水溜りを防ぐことはできませんが、ぬかるみ防止だけの目的なら非常に安価で施工可能。

舗装のしてない駐車場によく使用されています。

砕石敷きの駐車場については自宅駐車場を安い費用で作る方法|舗装や敷砂利でぬかるみ対策の記事をご覧ください。

自宅駐車場を安い費用で作る方法。舗装や敷砂利でぬかるみ対策 こんにちは。 今回は外構がまだ手付かずで駐車場だけでもどうにかしたいと思ってる方の為に自宅駐車場を安い費用で作るお話をさせて頂...

人工芝を張る

人工芝人工芝は庭のぬかるみや雑草対策に大きく貢献してくれます。

単価が安いので広範囲の施工でも費用を抑えることが可能。

庭全体に敷いても良いしタイルや化粧砂利と組み合わせて施工するとオシャレな庭を作ることができます。

人工芝については張って半年後だから言える人工芝のメリット、デメリットの記事をご覧ください。

張って半年後だから言える人工芝のメリット、デメリット こんにちは。 10年前に新築して外構をDIYした際に天然芝を張っていましたが、4〜5年程で雑草か芝かが分からなくなりました。 ...

化粧砂利を敷く

化粧砂利

化粧砂利とは砕石とは違い、色の付いたキレイな砂利。

砂利なのでぬかるみも無くなり、水溜りも出来にくくなるメリットも。

また砂利は歩くと音がするので防犯対策にも効果的です。

我が家も広範囲に敷いていますが非常に安価で施工ができ、㎡当たりの単価だと人工芝と同じくらい。

化粧砂利については化粧砂利敷きの厚さはどれ位がいいの?DIYと必要量の計算方法の記事をご覧ください。

化粧砂利の厚み
庭の化粧砂利敷きの厚さはどれくらい?DIYと必要量の計算方法こんにちは。 外構工事や庭作りをご検討の皆さん、化粧砂利という資材をご存知でしょうか? はい、そうです!庭などに使用されるキレイな色...

土間コンクリートを施工する

土間コンクリート

半永久的な舗装材の土間コンクリートはメンテナンスフリー、耐久性抜群なのでオススメ。

これまで紹介してきた防草シート、砕石敷き、人工芝、化粧砂利はやはり定期的にメンテナンスが必要です。

物によりますが防草シートや人工芝は3〜8年での張り替えと砕石、化粧砂利は数年毎に足していくこと必須となります。

それに比べ土間コンクリートになると半永久的にメンテナンスは不要で、故意に壊さない限りは壊れることはありません。

最初の初期費用は高額でも後々のことを考えると、土間コンクリートにすると手間もメンテナンス費用もなくトータル的には満足のいく仕上げ材だと言えます。

土間コンクリート施工については駐車場土間コンクリート単価と技術のある施工業者の探し方の記事をご覧ください。

土間コンクリート
駐車場土間コンクリート単価と技術のある施工業者の探し方こんにちは。 土間コンクリート工事の施工単価は? 駐車場を土間コンクリートにしたい 土間コンクリートの施工...

タイルを張る

タイル

土の庭を実用的、且つおしゃれに変身させるにはタイル張りがオススメ!

タイルには星の数ほどの表面仕上げ、色、サイズがあり、組み合わせによってオンリーワンの庭づくりが可能です。

また、どんなテイストの住宅にもマッチするので、かなりおしゃれな外観になるのは間違いありません。

ただタイル張り施工の費用は高価格帯になりますので、他の人工芝や化粧砂利などと組み合わせて使用すると費用を抑えることができます。

タイルについては外構や庭がタイルでスタイリッシュに激変!施工費用やデメリットは? の記事をご覧ください。

タイルのメリット・デメリット
外構や庭がタイルでスタイリッシュに激変!施工費用やデメリットは? こんにちは。 タイルの耐久性は? タイル張りの施工費用は? タイルのメリット、デメリットは? ...

乱形石、自然石を張る

洗浄完了

タイルと同じく、乱形石や自然石を土の庭に使用するとぬかるみ、防草対策に加えて豪華な景観の庭にすることが可能です。

こちらも様々な色、種類があるので住宅の雰囲気や施工する場所を選びません。

ただ、乱形石に関しては、施工業者、職人のセンス次第で仕上がりが違ってきますので、実績のある業者を選ぶことが大事です。

乱形石については乱形石の工事単価と上手な業者を探す方法!の記事をご覧ください。

乱形石の工事単価と上手な業者を探す方法!DIYの施工もオススメ今回は乱形石張りについてお話ししたいと思います。 外構やお庭に乱形石を使用したい 乱形石を張る工事の単価はどれくら...

土の庭にはデメリットしかない

草むしり

以下の理由から土の庭には全くメリットはありません。デメリットしかないのです。

雨でぬかるむ

雨天時には水溜りができて、ぬかるみます。

ぬかるんだ箇所を歩けば靴に泥が付いて、玄関やポーチのタイルを汚してしまうことも。

駐車場がぬかるんでいる場合には、車のタイヤに泥が付き道路を汚してしまいます。

ぬかるみ対策については安価でできる庭や通路、駐車場のぬかるみ対策の記事をご覧ください。

安価でできる庭や通路、駐車場のぬかるみ対策 こんにちは。 雨が降ると自宅駐車場がぬかるんでしまう・・ 庭に大きな水溜りができる・・ 玄関アプロ...

雑草が生える

土の庭のままでは雑草が生えて大変なことに。

特に春から夏にかけては、除草を何度してもきりがありません。

何か対策をしなければ、除草作業という労働から解放されることはないでしょう。

害虫が増える

雑草が茂ると害虫も多くなります。

  • なめくじ
  • 蜘蛛
  • ダンゴムシ
  • ムカデ

上記の害虫が非常に多くなり、庭にいるだけなら未だしも家の中に入ってくることもしばしば。

パパ
パパ
虫嫌いの方には地獄です・・・

土埃(つちぼこり)が舞う

天気が良く爽やかな風が吹く日には、土埃が舞います。

真夏や真冬以外の天気の良い日には窓を開けて、家の空気を入れ替えたいところですがそれどころではありません。

土埃が舞い、部屋の中は埃で床がざらざらしてしまいます。

はっち
はっち
洗濯物も干せないニャ〜

住宅の景観が悪くなる

庭が土のままで水溜りや雑草だらけになると、家全体の景観が悪くなります。

自分が良くても近所の方に迷惑を掛けることもありますので、早急に対策をした方が良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

土の庭のままでは良いことは一つもありません。デメリットしかないですね。

費用を掛けないようにしようと思えば下記のような対策。

  • 防草シート
  • 砕石敷き
  • 人工芝
  • 化粧砂利敷き

多少、費用が掛かってもおしゃれで耐久性を求める方には次のような対策が良いでしょう。

  • 土間コンクリート
  • タイル張り
  • 乱形石、自然石張り

外構、庭づくりには多大な費用が掛かることもあります。

しかし、やってしまったら『やって良かった』『あんな不便な思いをしなくて済む』と費用に見合うだけの成果になります。

近年、急速なインフレで建材が高騰しています。もちろん外構、庭づくりに使用する建材も同じです。

いつかしなければいけないのであれば、早めの検討が一番の節約にもなるのです。

実は便利なサイト、無料外構、庭づくりプラン&見積もりを作成してくれるサイトがあります。

外構プラン&見積もりはネットNO.1のサイトで優良な業者しか登録していませんので是非、ご利用ください。

外構工事、お庭工事をご検討の皆さんにオススメのサイト

外構見積もりサイト